小学5年生読書

高学年の読書 お気に入りベスト5

投稿日:

小学5年生 お気に入りの図書

寝るより食べるより`読書が好き'
本が大好きな小学5年生(女の子)のお気に入りの図書、BEST5をご紹介します。

BEST1:王立辺境警備隊にがお絵屋へようこそ!(レジーナ文庫)
王立辺境警備隊にがお絵屋へようこそ!〈1〉 (レジーナ文庫)
BEST2:異世界の本屋さんへようこそ!(レジーナ文庫)
異世界の本屋さんへようこそ!〈1〉 (レジーナ文庫)
BEST3:詐騎士(レジーナ文庫)
詐騎士〈1〉 (レジーナ文庫)
BEST4:ハリーポッターと賢者の石(静山杜ペガサス文庫)
BEST5:本好きの下剋上(TOブックス)
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部「兵士の娘I」

読書好きになった理由

我が家には、幼児教育・家庭保育園のお陰で本がたくさんあります。とは言うものの読み聞かせは、気が向いたときにする程度で毎日、読み聞かせをしなくちゃ!というほどではありませんでした。

読み聞かせは、幼児の成長に素晴らしい効果をもたらす。とよく聞きますがお母さんが無理をして頑張って〇〇しなくちゃ!と義務的に子どもと接しているとお母さんもお子さんも疲れてしまいますね。

お母さんにもお子さんにも読み聞かせが楽しい生活の一部分になったらいいですね。

そんなわけで特になにかをして子供を読書好きにさせようとした訳ではないのですが本は好きになってくれたら嬉しいな~とは思っていました。そして引き寄せの法則が働いたのです。

最初は、好きな本をボロボロになるまで読んでいました。特に映画を観た後に買ってみた『君の名は』は、文章を覚えてしまうくらい何十回も読んでいました。そこで私がそろそろ新しい本を買ってあげようかな。と本屋さんに通うことがきっかけだったと思います。

小学4年生の頃、藤本ひとみの知っているシリーズを機会に読書にはまりました。

`本だけは好きなだけ買ってもいいよ!'と親の宣言通りに毎週4冊前後の本を購入して読んでいます。

あなたのお子さんの好きな本も教えてください^^そしてあなたのお子さんも大好きな本と出合えますように。

子供を読書好きにさせるためには・・・
お気に入りの本に出会うこと。
途中で止めてしまっても怒らないことを心がけています。

小学5年生では、難しい本や世間一般的に面白いと言われている本でも子供にとって好きではない本があります。私としては、『赤毛のアン』とか『あしながおじさん』とか『モモ』読んでもらいたかったのです。でも子供は、全然好きじゃないんです(笑)

いつかなにかを機会に改めて出会ってもらえたら嬉しいな~と考えています。

-小学5年生読書
-,

Copyright© 笑顔で輝くママになる! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.